飛行機チケットの取り方

MENU

飛行機のチケットを安く購入する方法


飛行機のチケット(航空券)の取り方が分からない人は多いですよね。
私も飛行機に乗った事がないので自分で乗るまでは分かりませんでした。飛行機のチケットを購入する方法は大きく3通り程あるようです。

 

@旅行会社で購入又は予約して再度足を運び購入する!
A直接航空会社へ電話かHPを見て申し込む
B飛行機のチケットを取りまとめているサービス会社での購入


上記の方法で、一番安く購入できる方法はBの飛行機のチケットを取りまとめているサービス会社で購入する方法です。
@は通常の値段か多少高い感じです。
Aは航空会社によります。安い航空会社もありますし高い航空会社もあります。

 

Bが一番安いし効率的な購入方法なんです。
理由は、1つの航空会社ではないので多少の時間の差で行き先が同じなのに全然違う値段でのフライトがある場合を客観的に見て比較して一番安い航空券を購入できます。
様々な航空会社でどの航空会社が希望の時間帯で一番安く購入できるかが画面上で分かりやすく見れるんですね!
さらにネット上での購入だとネット系の割引や、予約が早ければ早割などの特待割引サービスがあり、割引を含めると通常購入の半分近い価格にまで落とす事も出来ます。

 

Bの航空券取りまとめサービス会社の大手
国内航空券取りまとめサービス⇒国内航空券【エアータウン】
海外航空券取りまとめサービス⇒海外航空券【エアータウン】

 

 

ネット購入だとチケット不要


航空会社で電話で連絡してチケットを送り込んでもらうなんて考えている人も多いと思います。
しかし現在空港で一般化しているのは電子サービスであり、ネット上で飛行機のチケットを購入しますが、実際には購入番号などを貰うだけです。
購入番号をメモするか、コピーするか、スマホや携帯の場合はその画面を保存しておけば良いんです。(番号忘れても名前と連絡先だけでOKです)

 

実際に空港内に行ったときに窓口にて番号と引き合えに飛行機のチケットを貰うか、又は番号のみで通過できます。
番号を忘れてしまっても、本人確認が取れるものがあれば、空港側で把握している予約番号の該当者の住所や連絡先と一致すれば飛行機に簡単に乗る事が出来ますよ!
昔は飛行機のチケットが必須でそのチケットがないと本人確認が出来ようが乗る事が出来なかったんですが、時代は変わりました(良い方に!)

 

もっともっと安く飛行機チケットを購入するには?


飛行機のチケットを安く購入する方法はチケット取りまとめサービスでの購入と記載しましたが、それらの中でもより安く購入する方法を探すとすれば、早割しかありません。
早割、旅割、特割など早く予約すればするほど航空会社の航空券というのは安くなる仕組みになっています。

 

当然、明日飛行機に乗る事になって、今日チケットをネット購入すると通常よりは安くはなるもののかなり割高になってしまいます。
チケット取りまとめサービス会社から購入して、かつ出来るだけ早くから予約購入しておく事が最善の安く購入する方法なんです!

 

仕事や旅行で飛行機を乗るならチケットを安く!


仕事や旅行で飛行機を使う事が多いと思いますが、出来るだけ安く済ませたいならケチるところはこの飛行機のチケットだと思います。お土産代をケチっては相手に申し訳ない、旅行先、仕事先のホテルも出来るだけ良いところに泊まりたい、現地ではお金を使って楽しみたい、私はこのような考えだったのでお金を抑えるところはこの飛行機チケットだと思いました。
同じ飛行機で隣の人は高い値段なのに自分はその半額なんて事が有りえる飛行機のチケット。

 

ポイントは上記で説明した通り購入の仕方によって変わってきてお得に買う事が出来ます!
出来るだけ安くお得に購入したいならやはりインターネットを利用した購入方法が一番なんです!